• 技術募集:味をマスキングできる技術や原材料、プロセス

    Japan Technology Group 天然由来/合成/機能性の化合物を活用した消費者向け製品メーカーが、口腔で摂取可能な製品で使われる化合物の苦味や強烈で不快な味マスキングし、吸収性の悪い内容物の生体利用効率を改善するイノベーティブな技術/原材料/プロセスを探しています。
    • 戦略的連携先、協業先の募集
    • 2か月前に投稿
  • 技術募集:乳幼児期の病気をいち早く特定できる技術

    Japan Technology Group Johnson & Johnson Innovationは、幼少期の初期的な疾患や障害を予防し排除すべく以下に列挙する大変革をもたらしうる技術やソリューションを探しています。
    • 戦略的連携先、協業先の募集
    • 2か月前に投稿
  • 技術募集:筋肉のエネルギー消費量を計測する技術

    サントリーグローバルイノベーションセンターが、運動前後のある特定部位の筋肉のエネルギー消費料を計測できる技術を探しています。
    • 5か月前に投稿
  • 技術募集:家庭内での悪臭を撃退する効果的な方法

    Japan Technology Group 家庭内での悪臭、特に衣服やタオルなどの生地のしつこい臭いを完全に且つ永久に消してしまう効果のある活性分子を含む技術を求めています。
    • 知的財産権の譲渡・ライセンス元の募集
    • 6か月前に投稿
  • 1211 技術募集:第二の皮膚となる製品

    Japan Technology Group スキンケア及びパーソナルケア業界の大手企業が、第二の皮膚となる製品の技術を探しています。
    Anywhere
    • 8か月前に投稿
  • 1210 技術募集:Gene Therapy

    Pfizer Gene Therapyに関する技術を募集しています。
    Anywhere
    • 8か月前に投稿
  • 1209 技術募集:Vaccines

    Pfizer PfizerがVaccinesに関する技術を募集しています。
    Anywhere
    • 8か月前に投稿
  • 1208 技術募集:Internal Medicine(Metabolic Diseases)

    Pfizer
    Anywhere
    • 8か月前に投稿
  • 1207 技術募集:Inflammation & Immunology

    Pfizer PfizerがInflammation & Immunologyに関する技術を募集しています。
    Anywhere
    • 8か月前に投稿
  • 1205: 医療機器メーカーのパートナー募集

    Japan Technology Group 医療機器分野のグローバル企業が、学術研究機関やスタートアップ企業との連携を求めています。
    • 戦略的連携先、協業先の募集
    • 9か月前に投稿
  • 1185 Sanofi Pasteur社が共同研究先を募集

    Sanofi Pasteur ワクチン開発で世界をリードするSanofi Pasteur社が、受動及び能動免疫法において共同研究先を探しています。
    • 10か月前に投稿
  • 1127 アジア地域のがんおける臨床ゲノムデータベース

    Pfizer アメリカ合衆国ニューヨーク州に本社を置き、2013年世界の医薬品売上高で一位である製薬会社。
    • 1年前に投稿
  • 1128 精神疾患分野における治療方法の開発

    Pfizer アメリカ合衆国ニューヨーク州に本社を置き、2013年世界の医薬品売上高で一位である製薬会社。
    • 1年前に投稿
  • 1129 ケモゲノミクス化合物ライブラリーを用いた表現型スクリーニング

    Pfizer アメリカ合衆国ニューヨーク州に本社を置き、2013年世界の医薬品売上高で一位である製薬会社。
    • 知的財産権の譲渡・ライセンス元の募集
    • 1年前に投稿
  • 1130 がん特異的抗原に対する抗体

    Pfizer 抗体薬物複合体(ADC: Antibody drug conjugate)のアプローチに適したモノクローナル抗体(mAb)を求めています。
    • 1年前に投稿
  • 1126 肺高血圧症及び肺線維症のための新規の治療ターゲット分子

    Pfizer アメリカ合衆国ニューヨーク州に本社を置き、2013年世界の医薬品売上高で一位である製薬会社。
    • 1年前に投稿
  • A global manufacturer seeks to add controlled release functionality for its reactive food additives. Release should be based on either time delay, physical or chemical triggering (pH, temperature, concentration, pressure, etc.)

    Israel Chemical Limited (ICL) 世界有数の化学メーカ。Israel Chemical Limited(ICL本社:イスラエル、従業員:14,000人、売上高:約50億ドル、2015年末現在)
    • 2年前に投稿