1148 植物科学や農薬に関連する新規技術募集


1148 植物科学や農薬に関連する新規技術募集

グローバルに展開する総合化学メーカーが、農業分野で様々な新規技術を求めています。共同研究や研究資金の供与など様々な連携の可能性が考えられます。


背景:

現在、農業は、かつてないほど複雑になってきています。予測の難しい天候、害虫・雑草の駆除、市場価格の動向、耕作に適した土地や水資源の不足といった諸問題が、 将来的に人口90億人に達すると推測されるこの世界で発生しています。これらの問題に対処するために、この企業は革新的なソリューションを生み出す取り組みを続けており、研究開発に巨額の投資を行っています。

技術提案を求めている分野:

形質に関する植物科学

  • 収穫量及びストレス
  • 真菌(かび)への抵抗
  • 除草剤への耐性

植物科学技術

  • 表現型決定:温室及び圃場における従来より優れた表現型決定技術、非破壊的な測定方法、病害の評価方法
  • センサー:渇水または熱、栄養に関するセンサー
  • モデリング:遺伝子、植物器官、植物、収穫物、圃場レベル
  • 計算解析:複雑なデータの統合、データ解析、可視化と解釈、経路及びネットワークの解析
  • 代謝物分析及びタンパク質分析:タンパク質又は代謝物の検出に関する革新的な技術、新しい形の免疫測定法、酵素的測定法、タンパク質対タンパク質、タンパク質対代謝物又はタンパク質対DNAの相互作用を調べるための新規アプローチ
  • 遺伝子工学:遺伝子編集技術、従来より優れた形質転換の手法
  • 分子生物学ツール:プロモーター、ベクター、合成生物学におけるイノベーション
  • DNA分析、RNA分析、次世代遺伝子シーケンシング、遺伝子型決定に関する革新的な技術

防かび剤(Fungicides)

  • 感染減少のための従来の化学及び生物学にはない新たな技術(なお、提案技術は1つの病原への適用に限定されるものであってはならない)

除草剤(Herbicides)

  • より良い雑草防除
  • 雑草防除を単純化する技術
  • 雑草の耐性問題を乗り越えるためのアプローチ
  • 「個別化(personalized)」農業
  • 雑草防除をより柔軟にするための手法

殺虫剤(Insecticides)

  • 昆虫防除のための従来の化学及び生物学にはない新たな技術
  • 昆虫防除及び線虫防除のための新規アプローチ
  • 送達技術
  • 殺虫剤の耐性を乗り越えるための技術

機能的な作物ケア

  • 植物健康のための化学及び生物学で、種に適用する手法、葉に適用する手法、土壌管理に関する手法

IT農業など

  • センサー、データ分析、精密農業をベースとした農業生物活性分子の送達や農業ツール

Plant Science TRAITS for:

  • Yield and Stress
  • Fungal resistance
  • Herbicide tolerance

Plant Science TECHNOLOGIES:

  • Phenotyping: Improved phenotyping technologies in greenhouse and field, Nondestructive measurements, Evaluation of diseases
  • Sensors for drought, heat, nutrition…
  • Modeling at gene, organ, plant, crop, field level
  • Computational analysis: Complex data integration, Data analysis, visualization and interpretation, pathway and network analysis
  • Metabolites and Proteins Analytics: Innovations in Protein or Metabolite detection, new forms of immunoassays, Enzymatic assays, Novel approaches to study protein-protein, protein-metabolite, or protein-DNA interactions
  • Genetic engineering: Gene editing technologies, Improved transformation protocol Molecular biology tools: Promoters, Vectors, innovations in Synthetic Biology,
  • Innovations in DNA and RNA analytics, Next Gen sequencing and genotyping technologies

FUNGICIDES

  • All technologies for reduction of infections beyond classical chemistry and biologicals Technologies should not be limited to individual pathogens

HERBICIDES

  • Better weed control
  • Technologies to simplify weed control Approaches to overcome weed resistance issues ‚Personalize‘ farming
  • Techniques to make weed control more flexible

INSECTICIDES

  • All technologies for insect control beyond classical chemistries and biologicals Novel approaches for insect and nematode control
  • Delivery technologies
  • Technologies to overcome insecticide resistance

FUNCTIONAL CROP CARE

  • Chemistries and biologicals for plant health that can be used as seed solutions, for crop care (foliar), and for soil management

AgIT AND OTHERS

  • Delivery of bioactive molecules and tools for farming based on sensors, data analytics and precision farming

——————————————————–

keywords1: traits,plant science, fungiceides, herbicides, incecticides, crop protection, new pesticide, plant health
keywords2: 共同研究, ライセンス
language : -JP/EN
infocode : m02y10cD02r01
N-number : 10_D11





このニーズに関して興味のある方は下記のお問い合わせ方法によりご連絡ください。


・下の”クイックお問い合わせフォーム”
お問い合わせフォーム(汎用) リンク
・EMailによるお問い合わせ 宛先:info@japantechnologygroup.com





ログインされているユーザは、5行目の値(誤送信防止用)のみ記入いただければすぐに送信いただけます。

氏名 *
Email *
組織
問い合わせ内容 *
右記の式の合計を入力
(誤送信防止用) *