Nikolaとは?

オープンイノベーションの考え方は、これまでの研究開発(R&D)、すなわち、研究(リサーチ)してから開発(デベロップメント)といのではなく、C&D。すなわち、繋がって(コネクトして)から開発(デベロップメント)という考え方です。

Nikolaは、「世界とつながり開発すること」をサポートし、あなたのニーズ、発明や技術のシーズを「カタチにし、価値あるモノにかえる」ことの実現を目指します。

Nikolaは、新しいアイデアや研究、最先端の技術と、それを求めている世界の大企業等とをつなげ、共同研究やライセンスのチャンスと出会えるサイトです。これまで温めてきたアイデア、今携わっている研究プロジェクト、開発中の技術や製品を、世界の大企業と一緒に開発して製品化する可能性が広がります。

Nikolaのミッションは、 「運命の開発チーム」 を作ることです。

 

Nikolaの使い方

guisde-1.fw_r2_c2 つながる

つながる第一歩は、「ニーズ」に共感することです。

ステップ1: ニーズ検索のセクションには、研究者・開発者とのオープンイノベーション連携を希望する企業の「ニーズ」が掲載されています。

 このニーズは、企業の「運命の開発チーム」結成への期待や思いを伝えるメッセージです。このサイトに掲載されているコンテンツは、実際には企業が提供した公開若しくは非公開のニーズをNikolaのプロジェクトコーディネーターが専門知識と経験に基づいて編集しブラシュアップしたものです。

また、ブログ記事の欄には、注目企業ニーズについての詳しい特集記事が掲載されています。

ステップ2: 研究者・開発者は、ニーズ検索のページから、企業が発信したニーズを閲覧し、共感するニーズを探し出すことができます。

  ステップ3: 共感するニーズが見つかったら、ご自身の技術背景、携わっている研究や保有する技術の概要がわかる公開可能な資料(英文)を用意し、Nikolaの提案フォーマットを使って提案として投稿することができます。

投稿した情報はNikolaのプロジェクトコーディネーターによって編集・ブラシュアップされ、ニーズ提供元企業に提出されます。

ステップ1~3のステップにより、ニーズ提供元企業による、1次選考が開始されます。企業による1次選考には通常4〜6週間程度を要します。

 

guisde-1.fw_r10_c2 関係を構築する

1次選考により両者の関心がマッチした場合には、必要に応じて企業と守秘義務契約を締結し、詳細な技術情報の交換、プロジェクト推進体制、資金援助など、具体的な話し合いを行い、信頼関係の構築が可能かが検討されます。この工程を企業によっては2次選考と呼ぶ場合もありますが、一方的な選考ではなく、お互い信頼できる関係になれるかを判断する重要なステップとなります。

これらの一連のプロセスも、Nikolaのプロジェクト・コーディネーターがその専門知識と経験に応じてサポートします。

guisde-154.fw_r12_c2 キックオフ

研究資金の援助、共同研究/開発、特許や技術のライセンスなど、具体的な契約を交わしてプロジェクトの開始となります。

契約交渉、プロジェクト開始後のコミュニケーションなどの一連のプロセスは、Nikolaのプロジェクト・コーディネーターがサポートします。