1178 天然由来の香味料、着色料、保存料

natural ingredients green grunge seal isolated on white

1178 天然由来の香味料、着色料、保存料

背景:

EUのオープンイノベーションを志向するパートナー企業が、天然由来の香味料や着色料さらに保存料を探しています。

天然由来の原材料で作られた食品や飲料への消費者のニーズは近年高まっています。製品ラベルを読んだ時に、最近の消費者は、人工甘味料や合成保存料などではなく、天然由来の原材料が表記されていることを好みます。残念ながら、ネオンブルーなどの鮮やかな色の着色料のように、天然由来成分が見つかっていないものもまだあります。

天然由来の成分に対する高まる要求に対応するために、既存の食品や飲料に適用可能な、天然由来の全く新しい添加物や原材料を探しています。

考えられるアプローチ(ただし、これらに限定されない)

  • 新しくユニークな原材料
  • 生物学的変換により新たに生成された原材料
  • 単体ではうまく機能しないが、複数の物質を複合してある一定の濃度になると劇的な効果を発揮するような相乗的原材料

求められる技術仕様:

  • 天然物から発生する、または活性化する物質であること
  • 既存の人工または合成の同等物と同様の効果と機能を発揮すること
  • 最終製品に影響を与えずに既存の原材料を置き換えることができること
  • 既存の原材料に比べコストの上昇が10%以内であること
  • 許認可機関によって食用に安全であることが認められている材料
  • 願わくは、製品ラベルへの記載項目が一般消費者に公知であり簡単に記載できる材料であること

望ましい技術移転の形態:

  • 共同研究
  • ライセンス
  • 特許譲渡
  • 事業提携(共同事業など)
  • その他

——————————————————

Seeking Flavours, Colours and Preservatives from Natural Sources


Background / Description
We are working with our Open Innovation partner in EU to seek flavours, colours and preservatives from natural sources.
There is a growing desire throughout modern consumer society for products with simplified, natural ingredients in food and beverage products. When reading a product label, consumers prefer their products to highlight natural ingredients as opposed to artificial or synthetic alternatives. Unfortunately, for some applications – such as neon blue and other bright colours – there are no known natural alternatives.

In order to meet the growing demand for naturally sourced ingredients, this company is keen to identify novel additives, materials and ingredient technologies that can easily incorporate into existing food and beverage products.

Possible approaches include (but are not limited to):

  • New and unique ingredients\
  • Creation of new ingredient from affordable bio-transformations
  • Synergistic ingredients that alone do not exceed the interest threshold, but when combined in a product at certain minimum concentrations create a dramatic increase in efficacy and/or function

Technical Specifications

Key success criteria:

  • Must be naturally occurring or derived from a natural source
  • Must have similar efficacy and functionality to current artificial/synthetic equivalents
  • Replace current ingredient in product formulations without noticeable change or impact to end product
  • Cost increase up to 10% over current ingredient is acceptable
  • Materials/ingredients used preferred to be and characterized as edible and safe by authorized regulatory body
  • Ideally, the proposed solution would be familiar to most of the traditional consumer population and/or have a simple ingredient label

——————————————————–

Preferred Business Model

  • R&D Collaboration
  • Licensing
  • IP Acquisition
  • Business Collaboration (Joint Venture, Distribution)
  • Others

keywords1: オーガニック,天然,自然,添加物
keywords2: 共同研究,ライセンス
language :
infocode : m0Ay10cF04r01
N-number : 10_E09





このニーズに関して興味のある方は下記のお問い合わせ方法によりご連絡ください。


・下の”クイックお問い合わせフォーム”
お問い合わせフォーム(汎用) リンク
・EMailによるお問い合わせ 宛先:info@japantechnologygroup.com





ログインされているユーザは、5行目の値(誤送信防止用)のみ記入いただければすぐに送信いただけます。

氏名 *
Email *
組織
問い合わせ内容 *
右記の式の合計を入力
(誤送信防止用) *