1152 運送ドライバー用の居眠り検知システム


1152 運送ドライバー用の居眠り検知システム

運送業界の大手企業が、運送ドライバーの居眠りを検知する画像処理ベースのシステムを求めています。


この企業は、運送ドライバーの居眠りを検知する画像処理ベースのシステムを求めています。提案される解決方法は、車内の既存のハードウェアに設置、配置、統合され、ドライバーの眠気レベルを測定できることが必要とされます。ドライバーが居眠りしたことを検知し、アラームを鳴らすかまたはその他の適切な方法によって、即座にドライバーを覚醒させ、事故を防ぐことが必要です。


求めている技術
提案されるシステムは、ドライバーのデータ端末が現在動いているWin7 embeddedのプラットフォーム上で動作する必要があります。また、検知に必要な画像を収集するカメラは既存のハードウェアと統合可能なカメラである必要があります。検知システムは、通常の照明環境下と、非常に暗い照明環境下(つまり夜の車内)の両方において動作しなければなりません。また、監視と居眠りレベルの測定は、リアルタイムで行われなければなりません。

——

Seeking Solutions for Drowsy Driver Detection

Background / Description

Our organisation is engaged in a business where drivers are needed to move containers around. This is done around the clock by shifts. There is a recent increase in accidents due to drivers dozing off while driving. We are seeking a solution as one of the mitigating action we hope to put in place. This solution is to be installed, deployed and integrated with the existing hardware set-up within the vehicle, to be able to detect the drowsiness level of the driver. The solution monitors and shall be able to determine when a driver dozes off while driving, and sounds an alarm or execute some other suitable action to instantly awaken the driver, thereby preventing a possible vehicle accident caused by drowsy driving.


Technical Specifications

Solution to be deployed onto an existing Win 7 embedded platform which a driver data terminal is currently running. Solution should include a suitable camera to integrate with the existing hardware to collect images for the detection if required. The detection system shall work both in normal and very low lighting condition, i.e. driver driving at night. The monitoring and determination of drowsiness level shall be in real-time.

——————————————————–

keywords1: 画像解析, 画像分析, 顔検出, image analysis, face detection
keywords2: 共同研究, ライセンス
language : -JP/EN
infocode : m04y10cF04r01
N-number : 10_L01





このニーズに関して興味のある方は下記のお問い合わせ方法によりご連絡ください。


・下の”クイックお問い合わせフォーム”
お問い合わせフォーム(汎用) リンク
・EMailによるお問い合わせ 宛先:info@japantechnologygroup.com





ログインされているユーザは、5行目の値(誤送信防止用)のみ記入いただければすぐに送信いただけます。

氏名 *
Email *
組織
問い合わせ内容 *
右記の式の合計を入力
(誤送信防止用) *